カテゴリ:起業日記( 52 )

タイ 待機中

モルディブでの起業生活、継続中。

ビザの更新とお土産市場の視察を兼ねて、バンコクに滞在中。
何度来ても楽しい国です。

今日は王様の誕生日で3連休とのこと。
ISの問題があって、外出は避けたほうがよさそうとの情報が。

仕事の関係で早くモルディブに戻りたい!ので観光モードにならないのですが、せっかくのタイ。
おいしいものを食べて、モルディブでは気軽に飲めないビールも飲んで(モルディブはイスラム教)、楽しみたいと思います。

スマホが壊れて修理中なので、写真はなし・・・・。
[PR]

by maldivesjapanese | 2015-12-05 17:10 | 起業日記

首都マレ

モルディブでの起業生活続行中。

首都マレから空港島を望む。
天気がいい時の眺めは最高です。
a0284528_1441516.jpg

[PR]

by maldivesjapanese | 2015-11-30 14:47 | 起業日記

モルディブ産 お土産 Made in Maldives

モルディブでの起業生活、継続中。


2日間、マレでフードEXPOが開催されていたので行って来ました。

そこには意外にも、モルディブのお土産になりそうな品々が!
島にあるNGOのような機関を農業省がサポートしているようです。
またまた意外にも食品がメイン。
モルディブにも食品衛生法があるので、それはクリアした上で製品化しているのだと思います。

個人的には結構魅惑の品々。
a0284528_2193182.jpg

a0284528_21134063.jpg

a0284528_2114452.jpg

a0284528_21142313.jpg

a0284528_21145484.jpg

a0284528_2115833.jpg

a0284528_21153811.jpg


いつ頃から始められた取り組みなのか分かりませんが、空港の免税店や外国人が来るスーパーに置けばいいのに・・・と思います。
いつかはそうなるのかもしれませんが、サポートが政府、母体もNGOなので、なんせスピードが遅い。

もっと積極的に外国人向けにプロモーションできないんかな~・・・・??
島の人によって作られ、政府によってプロデュースされている。
一村一品運動まで洗練はされていないけど、限りになく近い。

こういうのを観光客は探し求めているのよ~!

と、もどかしい。
[PR]

by maldivesjapanese | 2015-11-22 21:27 | 起業日記

モルディブ産ココナッツオイル×モルディブ産パパイヤ

モルディブで起業生活継続中。

モルディブでは野菜や果物があまり収穫されない!とは言われますが、この時期安くて美味しい果物があります。

それはパパイヤ。

栄養価も高く、モルディブ産のものは癖も強くなく食べやすい。
1キロあたり100円弱という安さ。

協力隊時代に一度作ったことのあるパパイヤジャムを、今回はKOKONOWAのモルディブ産ココナッツオイルとコラボさせてみました。

パパイヤは、化粧品でも使用される美白効果、若返り効果のあるパパイン酵素やビタミンがたっぷり。
ココナッツオイルは、抗酸化作用でサビない体づくりの習慣に。あとは最近物忘れが激しいので、脳の活性化に。
a0284528_2154035.jpg

これは最強の食べるコスメ。
はまります。
[PR]

by maldivesjapanese | 2015-11-18 02:26 | 起業日記

首都島とローカル島とリゾートの違い 海事情

モルディブでの起業生活続行中。

海!!
a0284528_0482839.jpg

モルディブに住んでいると言うと、日々きれいな海に囲まれてシュノーケル三昧の生活しているというイメージが浮かぶかと思います。

が!!
それは私が今拠点を置いている首都島ではほぼ不可能。
車とバイクが多く、クラクションの音は鳴り響き、建物もひしめきあって建てられ、、ごみは道にたくさん捨てられており・・・、リゾートのように静寂の中波の音がBGMという環境は残念ながらありません。

首都島も小さな島なので海まで歩いてすぐなんですが、泳ぐ類の海ではないため、モルディブにいても海に入るのはローカル島に行ったときくらい。
a0284528_1312938.jpg


モルディブの海は流れが速いところが多いため、モルディブで泳ぎ慣れている人以外初めて泳ぐ所ではライフジャケットは必須です。
着用しているのは私くらいなんだけれども・・・。
a0284528_1303447.jpg


モルディブといえば、やっぱりリゾート。
サンセットから星が出てくるまでの時間、浜辺で過ごす時間が格別です。
a0284528_1361383.jpg

[PR]

by maldivesjapanese | 2015-11-15 01:34 | 起業日記

キングココナッツ

モルディブでの起業生活続行中。
a0284528_3435926.jpg

スリランカへ行ってきました。

モルディブでもよく見かける、黄色いココナッツ。
これは南アジアでよく収穫されるココナッツのようで、東南アジアではほとんど見られないらしい。
最近知りました。
確かにタイの屋台で売られているココナッツは緑色のみだったような。

その名もキングココナッツ。
ココナッツの大様。
ドカッ!と椅子に鎮座しておりました。
一般の緑色のココナッツよりも栄養価が高いらしい。

キングココナッツも気になるんだけど、前から気になっていたのはスリランカでよく見かける赤いバナナ。
この写真でも奥にぶらさがっておりますが。。。
いまだに食べたことがない。
もしまたスリランカに行く機会があったら!!
[PR]

by maldivesjapanese | 2015-11-09 03:49 | 起業日記

ちょうど一年目

モルディブでの起業生活、継続中。
モルディブへ戻ってきました。

KOKONOWAの構想は、ちょうど一年前でした。

協力隊で日本語教師として活動していた時、ある環礁へ出張授業が入りました。
新しく設立された分校で、任期終盤、2年半の滞在にして初めての環礁。

そこの島で見たココナッツツリーのジャングルは衝撃でした。

林レベルのココナッツツリーはどこの島でもありましたが、そこはまさに見渡す限りのココナッツオンリーのジャングル。見事なまでの。
あの島であのジャングルを目にしなかったら、KOKONOWAは始まりませんでした。

一年前になんとなく漠然と抱いたイメージが、一年をかけて商品として形になりました。
そこには多くの方の力添えがあってこそ。
縁とタイミングにかなり恵まれていたとも思います。

人生初めての起業、勢いと思いだけで飛び込んだので失敗も多く、いろいろと分かったつもりでいたモルディブのビジネスでの違う側面を体感し、正直受け止めるだけでまだまだ必死。
失望も多く、ビジネスをしなければ知ることもなかったダークな部分を知るたびに幻滅することも。

でも実際今モルディブにいて、モルディブ独特の商習慣に揉まれ、多くの失敗から小さな気づきを得、勉強しながら、そして少し逆らいながら(?)やっています。
ただ実際は政府レベルで取り組むべきと思われる課題が多くあり、個人では到底力及ばないことが多く。

でもだからって、する前からあきらめていたら何もイノベーションが生まれません。
目の前の、個人レベルでもやれることをやってみるしかない。
a0284528_1445572.jpg

[PR]

by maldivesjapanese | 2015-10-29 14:07 | 起業日記

飲む点滴

モルディブでの起業生活続行中。

ただいま、日本一時帰国中。
日本の食を満喫しております。
a0284528_18141726.jpg

冷やし甘酒。
オーダーする時にお店のおばちゃんの一言に!!敏感に反応する私。
「甘酒は飲む点滴って言われてるんですよ。美容にすごくいいんですよ~。」

これってココナッツの効能を説明する時の言葉とまったく同じ!!
いつも自分で言うばかりで言われたことはなかったので、ドキッ!としてしまいました。

もちろんオーダーしましたよ♪
美容にいいと言われればそりゃあ・・・。

今まで日常的に食べる物、飲むものが体にいいものかどうかなんて気にもしたことがありませんでしたが、もう若いとは言えない年齢になり、またKOKONOWAを始めてから気になります。
オーガニックとか、無添加とか・・・。

普段食べているものって数年後に体に出てくるらしい。
自然が持つ力ってすごいですね。

あるCMじゃないですが、”Dear 自分”ですね。
[PR]

by maldivesjapanese | 2015-10-23 18:26 | 起業日記

KOKONOWA モルディブ産製品創出

KOKONOWA デビュー!
モルディブから直発送致します。

モルディブ産 オーガニックバージンココナッツオイル
モルディブ産 ハンドメイドココナッツソープ

希少な体に美容にもいい、オーガニックモルディブ産製品です。
モルディブのお土産にいかがでしょう♪

a0284528_2018289.jpg


モルディブ産 ココナッツ石鹸は、日本の乾燥した今の時期に最適です。
[PR]

by maldivesjapanese | 2015-10-14 20:18 | 起業日記

島生活

モルディブのローカル島で、起業生活続行中。
生産島に来て1週間が過ぎました。


ところで
海外生活、もしくは海外旅行、何が楽しいかというと多分、

食事
ショッピング
娯楽(マッサージとか・・・)

だと思います。

ここモルディブのローカル島には、そういった楽しみはありません。
本当にありません。


では何があるのか。


答え。
毎日見ても飽きない信じられないくらい美しい海と、の~~んびりとした雰囲気。
a0284528_20264362.jpg

a0284528_20282050.jpg

a0284528_20284656.jpg

a0284528_20301514.jpg

a0284528_20342471.jpg


Time is free, but priceless.
[PR]

by maldivesjapanese | 2015-09-27 20:42 | 起業日記