モルディブへ戻ります

モルディブでの起業生活、継続中。

やっとやっと、モルディブ再入国のための一年間有効のワークビザが取れました。
(イミグレーションめ・・・、どこの国も仕事してないんだろうけど・・・。)

バンコクには何度も来たことがありますが、今回はどっぷり特にこれといった観光もせず、ビザ待ちのため10日間も滞在してしまいました。
モルディブでは何をするにも高いので、これを機会にバンコクで準備できるものは準備しようと決め、結構動き回った10日間でした。

バンコクは日本人が多いので観光情報系はたくさんあるんですが、意外に欲しい情報がないことに気付いた。
ので、またまた似たような境遇の人に参考になれば・・・と思い、覚書。

①USBやSDカード
タイではあまり売られておらず高い!という情報が多かったので、あまり期待していなかった。
→専門店街に行けば、安くたくさん売られている。
 特におすすめは、パトゥナームモール隣の電子機器ショッピングセンター。

②名刺作成
数年前はMBK(マーブンクローンセンター)が安いことで有名だったけど、観光情報サイトなどで紹介され外国人観光客が来たことでツーリスト価格に。
→MBKには行かなかったので不明。
 同上の電子専門店ショッピングセンターの2階にある印刷店でオーダーしました。
 片面フルコピー印刷で100枚~(300THB)オーダー可能。
 シンプルなものであれば、データー作成料もとられない模様。
 画像を入れたりデザイン性のあるものだと、データー作成料(300THB~)が取られます。要交渉。
 500枚程度であれば、15分くらいで受け取り可能。

③タイ発送のEMS
意外に高い。
そして日本発送のEMS料金は、世界基準からみて安いほうなのだと最近知った。
モルディブはタイよりさらに高いので。

④タイの100均ダイソー
タイにもダイソーがあります。
日本では100円ですが、タイでは60THB(約200円)でした。

⑤日系スーパー
バンコク駐在員御用達(と思われる)フジスーパー。
日本のそこらへんにある小規模スーパーです。
タイの物も売ってるけど、お惣菜までほぼ日本の物。
そして当然ながら少し高い。
でも日本米が安くてびっくり。
タイ北部で日本米が作られているらしい。
5キロでも1000円しなかったような。
モルディブでは1キロ、800円くらいで売られているというのに・・・。(しかもおそらくタイ産の日本米)
もちろん買って帰ります。

⑥回転寿司食べ放題
バンコクに来たら必ず立ち寄るお店、タニヤプラザにある小象寿しの食べ放題。
329THBに値上がりしていました。
来るたびに上がっているような気が。
ネタは多くないんですが、タイはサーモンが美味!
実際、サーモンばかり回ってます。
次はいつ来られるかな。

⑦両替
今まで海外で両替する時、なにも考えていませんでした。
初めて知ったこと
→少額紙幣よりも、100ドル札のほうがレートがいい。
→平日午前中のほうがレートがいい。
→週末はレートが悪いので避けるべし。
→空港の両替所は銀行よりはいいけど、レートが悪い。
 一番いいのは、街中にある私営両替店。
 おすすめは、伊勢丹近くにあるSuper Rich。
 宿のオーナーに教えてもらったんですが、確かに他の両替所よりレートが少しいい。
 数万円単位で両替するなら、交通費をかけても来る価値ありです。
 (ただし両替は100ドル札で!)


以上、バンコク豆知識でした。
[PR]

by maldivesjapanese | 2015-12-14 21:26 | 起業日記